【2021春】AutoMate関連製品のご紹介

AutoMateは、数あるRPAツールの中でも
基幹業務に耐えうる精度・多種多様なシステムとの連携機能豊富な自動起動設定といった
お客様の業務を支える幅広い機能を備えており、様々な業種の場でご利用いただいております。

 

RPAツール AutoMate個々の定型業務の効率化だけでなく
業務全体の定常業務の改善にお役立ていただける、
AutoMateと柔軟な連携が可能な関連製品をご紹介いたします。


紙ファイルをデータ化、AIで手書き文字も認識する高識字率OCR

AutoMate定型OCRオプションwith AI inside

AutoMate定型OCRオプション with AI insideは、手書き書類や帳票の文字読取を行い、データ化するAI技術を使ったOCRサービスです。

AIを活用した高い識字率と直感的でわかりやすい利用画面で、紙のデータ化からシステム投入まで自動化。

プランは3コースから選べて、トライアルも可能です。

FAXデータをPDFで送受信、複合機・スキャナ不要でシステムの連携をサポート

AutoMateインターネットFAXオプション

AutoMateインターネットFAXオプションは、基幹業務に特化したクラウドFAXサービスです。

豊富なシステム連携機能、高い処理能力、強固なセキュリティ対策で、EDIで対応できない取引先へも自動FAXし、FAX業務の課題を解消します。

ワークフロー機能付きノンコードWebフォームエディター

Webdocs Forms Management

Webdocs Forms Managementは、高度なWebフォームをGUIで簡単に作成できます。ワークフロー機能により、フォームをベースとした承認フローも構築可能。コネクタによりデータベースやRPAAutoMate)とも容易に連携。

 

さまざまな業務を簡単かつスピーディーに立ち上げることができます。


コミュニケーションからビジネスを加速するビジネス・チャットツール

Rocket.Chat

対人コミュニケーションだけでなく、人、ソフトウェア、業務のコミュニケーションを連携させ効率化/自動化を実現するビジネスチャット、それが『Rocket.Chat』です。

 

オンプレミス構成で堅牢なセキュリティと、柔軟なカスタマイズにより利便性を高められるビジネスチャットを是非体験ください。

 

AIが自動最適化するマルチクラウド管理サービス

CAST AI

CAST AIは、AIKubernetesのコンテナアプリの利用状況が低い時間帯を予測してCPU、メモリなど無駄なリソースは自動的に減らすことで、コストを最適化するサービスです。

 

マルチクラウドのクラスター構成でクラウド障害対策にも利用することができます。

 

大規模から小規模まで柔軟に対応した、簡単運用の診断サービス

SCT SECURE脆弱性診断サービス

SCT SECURE脆弱性診断サービスは、Webサイトやルーター、ファイアーウォール、DNSなどのネットワーク機器の脆弱性を、外部からの自動ツール診断、専門の診断士による手動診断により適宜診断いたします。

診断結果はポータルから随時確認可能であり、PCI DSSにも準拠した診断が行えます。

 

 



お問い合わせ/資料請求

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


三和コムテック株式会社 

〒105-0001

東京都港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビルディング 4F

TEL: 03-3583-2518
https://www.sct.co.jp/